Blog&column
ブログ・コラム

浴槽の水垢の原因と掃除方法について

query_builder 2022/11/05
コラム
47
浴槽の鏡やバスタブに付いた水垢って、気が付いたら出来ていますよね。
掃除をいくら頑張っても、取れにくい頑固な汚れになってしまうのが水垢です。
そんな水垢が出来る原因と掃除方法についてまとめました。

▼水垢が出来る原因は
浴槽に水垢が出来る原因は、水道水によるものです。
水道水には、カルシウムやマグネシウムなどが含まれています。
その水道水は、水分が蒸発するとそれらの成分だけ残ってしまうのです。
その成分は、白くうろこ状に残ることが多く、バスタブや鏡について取れにくくなります。

▼水垢の掃除方法は?
ついてしまった水垢を掃除するには、どんな方法があるのでしょうか。

■メラミンスポンジ
メラミンスポンジは手軽に手に入る掃除の味方です。
メラミン樹脂を発泡して作られており、水分を加え水垢をこすることで削り取っていきます。
ここで、注意しておきたいのがメラミンスポンジが使えない素材もあるということです。
使用する前にきちんと確認しておきましょう。

■クエン酸
クエン酸は、水に溶かしスプレー容器などに入れて使います。
水垢自体がアルカリ性の性質を持つので、酸性であるクエン酸と掃除の相性が良いのです。
頑固な水垢は、キッチンペーパーに含ませてパックしたり、ラップでパックすると浸透して取れやすくなります。

■専用のクレンザー
浴槽などのしつこい水垢には、市販されている専用のクレンザーを使ってこすり落とす方法もあります。
これも、メラミンスポンジと同じで浴槽によっては傷が付いたりしてしまうので確認してから使いましょう。

▼まとめ
浴槽の水垢の原因は、水道水の蒸発によって残った成分によるものです。
毎回きちっと吹き上げれば問題ありませんが、手間が掛かります。
もし、出来てしまった頑固な水垢をなくしたいなら専門の業者に依頼してみましょう。

NEW

  • 唐津 エアコンクリーニング

    query_builder 2021/09/27
  • 浴槽の水垢の原因と掃除方法について

    query_builder 2022/11/05
  • 洗面台の汚れを落とす方法

    query_builder 2022/10/03
  • フローリングの皮脂汚れの落とし方について

    query_builder 2022/09/01
  • オフィスの定期清掃について

    query_builder 2022/08/15

CATEGORY

ARCHIVE